「タオル」は色んな用途で使われていて、いくら有っても重宝しますよね。タオルの用途の最大の目的は「拭く」と言う事に有るのですが、この能力に長けているのがマイクロファイバー素材を使って作られているタオルなのです。例えば車の洗車時に使う場合のタオルですが、洗車の段階で洗剤を洗い流すと言う工程が有りますよね。その次にその水を拭き取ってからワックスをかけていくのですが、マイクロファイバーのタオルを使う事で吸水性も吸水量も多いですのでとても重宝しますし乾きも早くなります。その上マイクロファイバーのタオルの方が、コットン100%のタオルよりも拭いていて傷を本体に付けにくいのだそうです。次にバスタオルとして使う時ですが、身体の水分も直ぐに拭き取ってくれますし、髪の毛の水分も良く吸収してくれますので、ドライヤーを使う時間を大幅に減らす事が出来ます。但し肌や髪の毛に使う場合には傷を付けやすいので、押し当てて水を拭き取ると言うよりは吸い取ると言う感じで使う様にしましょう。またメガネを拭く時もマイクロファイバーの極細繊維が脂やゴミを拭き取ってくれるので最適です。その他にも洗剤を使わずに汚れを落とす事が出来ますのでキッチン周りにも使えます。タオルとして色んな用途で使う事が出来るマイクロファイバーで作られたタオルは何枚か持っているととても重宝する製品だと思います。使ってみればその魅力も分かって何枚も欲しくなると思いますよ。

身近な健康食品