まったく意味がなさそうと思うかもしれませんが、売る予定のクルマはしっかり洗ってから売るべきですか?もちろん!中古車とはいえありがたさを含めてきれいにしてあげましょう。
「どうせ次の人に渡っていくまでにクリーニングが行われるんだから、査定の前に自力で洗車するのは無意味!」という人も少なくないでしょう。
おっしゃる通り、売った後の貴方の自動車は買い取り業者に買い取られた後に洗車のプロが売る前に洗いを施工することは決まっているのですが、今回のケースで大切な点はそこではありません。
「愛車を洗車しておくことで大事に乗っていたことの証明になる」それがクルマを買い取ってもらう前にまじめに掃除をする必要がある重要なことなんです。
自動車の査定をするのは、私たちと同じ人々です。買取査定をするさいの最初の印象で「うわっ、汚れてる!」という感覚を与えてしまっては、高額な買い取り額を得られることは期待できません。
第一印象が悪いだけで、「適当に乗り回されていたクルマ」ていう固定観念がへばりつき見積査定金額のプラスも願えなくなってしまい、残念な結果になります。
こういう損をしないように車を見てもらう前にはクルマの掃除をきちんとしておくことをオススメします。加えて外装だけじゃなく内部の掃除も忘れないようにしましょう。
トランクの中などが美しいクルマはそれだけの理由でとても査定に意欲が出てくるでしょう。(我われの住んでいる家でも同じことが言えるので、わかりますよね?)
加えてたばこなどのにおいが付いてしまっている場合は、消臭関連のツールを使ってくささを消去しておくのも効果的と言えます。
さよならする愛車とのさよならのフィナーレ。普段そんなには洗車していないア・ナ・タも最後のお礼の意味も込めて車を洗いあげてみませんか?
アリオン査定