記憶というのは、脳内の「海馬」という、タツノオトシゴのような形状のところが
司っているそうです。この海馬と言う場所は、心理的なストレスを長い間受けていると、コルチゾールというものが分泌されて神経細胞が壊され、海馬というところが萎縮してしまうのだそうです。
記憶力、受験シーズンを控えている学生には欲しいものですよね。
記憶というものに関して、この間ためになる話を聞きました。
効率的な記憶の方法としては、「自分が絶対に忘れないような、興味のあることと同時に覚えたいことを覚える」という方法があるらしいです。
これとちょっと似たような事は自分も経験したことがあります。
自分はよく趣味でサッカーの外国のサイトに行っているんですが、
そこで日常的に英語を読むようにしていると、なんか最近英語が読めるようになってきたんです。
外国のサイトで英語を読むと言うのは最初はもちろん大変でしたが、好きな事だったりすると覚えやすいということもありますよね。
記憶術 やり方