ただ「向いているから」「人が好きだから」ではだめ。これまでのどんな体験を通じて自分がサービス職に向いていると思ったのかを語ろう。

●これまでの自分なりの仕事のコツを語ろう
 この質問に限らず、「なぜですか」「どうしてですか」という質問には、「○○○だからです」という結論から述べよう。そのほうが聞き手が理解しやすい。結論のあとで理由の裏付けとなる具体的な体験談を語ろう。体験談がないと抽象的になってしまうし、説得力に欠け、「口先だけ」ともとられかれない。たとえば「自分の能力を生かしたいから」なら、これまで顧客の心をどうやってつかんだか、クレームにどう対応したかなど具体的なエピソードをあげ、自分なりのテクニックや仕事のコツも語ってしまおう。
 経験がない人は、「人と接するのが好きだから」「人の喜ぶ顔が見たいから」といった抽象的でありきたりの内容にならないように注意。いままでの仕事のどういう点がサービス職に生かせるかを中心に語ろう。
 また店舗がある場合には、最低一度は訪れて観察し、企業研究をしておくように。
非公開求人