従来の恋愛サポートに関する研究は、遠距離恋愛者を対象に、どういうサポートが
出来るのか、ということが研究、開発されてきた。一方、近距離恋愛者に対しては
ほとんどそのような恋愛サポートは考えられてこなかった。

しかし、複雑な社会になった現代では、近距離恋愛者にもサポートすべき課題が
残されていると考えている。
恋人どうしの「いちゃいちゃ」といういのは、愛着行動であり、これは幸福感を
得るためや相手との関係をより良いものにするために必要な行為と考えられる。
しかしながら、ネット上でのやり取りが多い恋人達の多くは、物理的にそういう
行為ができないし、公共空間では愛着行動を行うことができない。
そこで、ネット上で付き合っている、もしくは、やり取りの多い恋愛者のために、
愛着行動を行えるメディアやソフトウェアの必要性があると考えている。
このようなメディアやソフトウェアに良いアイデアをもたらしそうなのが、
イククル等のソーシャルネットワークなどのチャット機能である。