赤ちゃんの肌が、プニプ二と弾力があり
ふっくらしているのは、細胞が新しいだけ
ではなく、しっかりと潤っているからなんですね。

汚れのない肌、瞳!戻りたいものです。

しっかりと汚れを落としたつもりでも、肌の真皮
の汚れや古くなった角質はなかなか落ちないもの
です。
知らず知らずのうちに、角質は厚くなり、固い
肌になってしまうと、せっかく高い美容液を使っても
肌の奥まで届いてくれません。
つまり、表面に乗せたまま。

次の日、またその表面を洗い流すだけ。
これでは、毎日毎日無駄にしていくばかり。。
もったいないですね。

美肌の基本は洗顔と保湿!

ゴシゴシと多めの洗顔料で洗うことでしっかり
汚れが落ちるということではないんです。
実は、泡の力で、優しく洗うことで
しっかりと肌の奥の汚れをとっていく!
<a href=”ellbi80.shop4fathersday.com” target=”_blank”>美肌美人 泡洗顔石鹸

洗った後のしっとりと弾力のある肌。
化粧のノリがよくない、肌が元気がない。
そんな時は、洗顔を見直してみることから
はじめた方がよいかもしれませんね。

また、洗顔をしても、しばらく時間をおくことは避けたいもの。
すぐに水分を補給してふっくらと細胞とその
周りを潤ってあげることはお忘れなく!