脱毛をすると、汗をかきやすくなるのではなく、汗が増えたと感じるようになります。それは、ワキの汗を吸収し乾かす効果をもっていると言われるワキ毛がなくなったことによって、汗が増えたように感じるのです。ません。
一般的には、ワキ毛には肌が擦れるのを防ぐ、汗を吸収し乾かす、体温を守るという効果があるとされ、脱毛によりワキの汗が目立つようになっただけで、汗の量そのものが増えるといった客観的なデータはありません。
ただ、ワキの汗を吸収してくれるワキ毛がなくなった分、永久脱毛後は汗対策も必要となります。自分に合うデオドラント製品を選んで汗とニオイのケアをしましょう。
汗染みが気になる人はワキパットを利用するのもひとつの手です。汗のニオイは、ジャンクフードや肉ばかりを食べている人、運動不足な人は、それらが体臭の原因になることもあります。
また夏場はシャワーばかりという人も注意が必要です。湯船につかってしっかり汗をだすだけでニオイが気にならなくなることもあります。
【脱毛サロン・脱毛剤・脱毛器】を比較し、脱毛やムダ毛処理の悩みを解消♪