私の母は髪のボリュームがないことに悩んでいた。あれは私がまだ高校生のときだから母もまだ40代だったが、
ある日突然ヅラをつけていたのだ。私が受験勉強をしていると、母が夜食を持ってきてくれた。「ありがとう」
と言って母を見ると、あきらかにヅラだった。母はそのことには一切触れず、夜食をテーブルに置くと「頑張って
ね。」といって出ていこうとしたので、私は「お母さん、なんでヅラやねん。」と言った。すると母は、
「わかるか?」と言ってそっとドアを閉めて出ていった。「・・・いや、わかるやろ。」そんな母もいまでは
60代になりました。もう年相応なので、髪の毛のことは気にしていないのかと思っていたが、先日実家に帰った
ときに、洗面所に育毛剤が置いてあるのを発見した。ベルタ育毛剤という女性専用の育毛剤らしい。
育毛剤には医薬品としての育毛剤と、薬局などで購入できる医薬部外品の育毛剤と化粧品としての育毛剤の
3種類に大きく分けられるのだが、一般的な育毛剤で効果が期待できるのは医薬部外品としての育毛剤である。